必見!オシャレなホームページの3つの共通点

使用する色へのこだわり!

オシャレなホームページの特徴の1つとして、使用されている色にも細かな工夫を見付ける事が出来ますよね。適当なカラーを使用したり、カラーバリエーションが多過ぎると見ていて疲れる残念なデザインとなってしまいます。オシャレにするコツとして、多くても5色以内に抑える事や暖色系・寒色系とまとまりを感じる事の出来るカラーを選ぶといった点が挙げられます。また、背景やちょっとした箇所に余白を使う事でさらにオシャレに見せる事が出来るんですよ。

ゴチャゴチャさせない!直感的に理解出来る配置

ホームページを見てくれる方のために、より多くのテキスト文を挿入していませんか?文字数が多過ぎると読みにくいだけではなく、飽きられてしまう原因となります。伝えたい事を中心にコンパクトにまとめる事が大切なんですよ。また、相互リンクをベタベタ貼り付けてしまうと目的の情報に辿り着けなくなる方も増えるのでリンクを貼る場合は、しっかりと厳選しましょう。パッと見て分かるようにカテゴリー分けをする事もオシャレなホームページの共通点です。

テキスト文にこだわる事は必要?

カラー設定や配置を完璧にする以外にも様々なコツはあります。テキストは、1文字ずつフォントやサイズを決めれるといった特徴があるので他のホームページと差を付けたい場合に工夫をする方が多くいるんですよ。注目して欲しい単語のみを大きくしたり、反対色のカラーを付ける事で目に留まりやすくする事が出来ます。また、テキストを作成する際には、右揃えや中央揃えとホームページ全体で統一させる事も大切な要素の1つとなっています。

個人でも簡単にできるようになったホームページ制作。しかし、大前提として個人情報の流出のおそれのあるもの、公共風俗に反するものは掲載してはなりません。